東岳山善福院(名古屋市東区)参拝ガイド

なごやっくす(Twitter@omairi_dash)です。
東岳山善福院(名古屋市東区)にお参りしました。

このページに、善福院の御本尊や頂いた御朱印、さらにはアクセス・駐車場情報まで幅広くまとめておきます。

  • 善福院ってどんなお寺なの?
  • 善福院の御朱印を見てみたい!
  • 駐車場はあるのかな?

といった場合などに、ぜひ参考にしていただければと。
まずは、善福院がどんな神社お寺なのか、簡単に説明しますね。

ぼく(なごやっくす)ぼく(なごやっくす)

先にお参りした長久寺から歩いて2分での到着です!

善福院とは?【御本尊・由緒】

東岳山善福院(名古屋市東区)仏堂
仏堂

東岳山 善福院

  • 御本尊:聖観世音菩薩
  • 宗派:真言宗智山派
  • 霊場札所など:尾張三十三観音霊場第30番

善福院は聖観音を本尊とする真言宗智山派のお寺。
出来町通「白壁」交差点の北にあります。

名古屋市史 社寺編によると、開山は長久寺第二世住職の宝辨上人。
白山屋敷と称する官有の屋敷を拝領して、お寺を建立したそうです。

ぼく(なごやっくす)ぼく(なごやっくす)

もともとは「牛王山 尊勝院」という名前だった模様。宝辨上人が長久寺の住職だった時期をふまえると、善福院の始まりは慶長13年(1608年)から元和6年(1620年)のあいだだと思われます

東岳山善福院(名古屋市東区)山門
山門

善福院の御朱印

東岳山善福院(名古屋市東区)の御朱印

善福院で頂いた御朱印です。

善福院と同じ真言宗智山派の成田山萬福院(中区)の御朱印帳に記帳していただきました。
くわしくは以下の記事をご覧ください。

ぼく(なごやっくす)ぼく(なごやっくす)

尾張三十三観音霊場の専用納経帳に拝受した朱印も紹介しています!

>>善福院の御朱印【場所・お代など】

東岳山善福院(名古屋市東区)石仏
境内には複数の石仏が

善福院へのアクセス【地図】

東岳山善福院(名古屋市東区)アクセスマップ
© OpenStreetMap contributors

  • 住所:愛知県名古屋市東区白壁3-22-24
  • 電話:052-931-6796
  • 電車でのアクセス:尼ヶ坂駅(名鉄瀬戸線)から徒歩6分
  • バスでのアクセス:白壁バス停(市バス/名鉄バス)から徒歩2分
  • 車でのアクセス:黒川出口(名古屋高速1号楠線)から5分
ぼく(なごやっくす)ぼく(なごやっくす)

尾張三十三観音第29番札所の久国寺から善福院へも徒歩10分(南へ800m)とアクセス良好です

善福院の駐車場は?

東岳山善福院(名古屋市東区)駐車場マップ
© OpenStreetMap contributors

山門脇に約2台分の駐車スペースがありました。

とはいえ、長久寺・久国寺・片山神社などほかの寺社にもお参りする場合は、初めからコインパーキングに停めるのも賢い選択かと。
周辺の駐車料金の相場は60分200円です。

東岳山善福院(名古屋市東区)全景
山門脇の駐車スペース

まとめ

東岳山善福院(名古屋市東区)弘法大師像(入定1150年御遠忌記念)
弘法大師像。台座に「弘法大師入定1150年御遠忌記念」とありました

最後までお読みいただきありがとうございます。
このページの要点をまとめました。

  • 善福院は聖観音を本尊とする真言宗智山派の寺院
  • お寺では御朱印を記帳してくださった
  • 尼ヶ坂駅や白壁バス停から徒歩圏内とアクセス良好

コンパクトな境内だったこともあり、御朱印を頂く時間含め、参拝所要時間は10分ほどでした。
お参りする際の参考にしていただければと思います。


三明寺(豊川市)三重塔(国指定重要文化財)
三明寺(豊川市)三重塔

さて、日を改めて、善福院の次にお参りしたのは三明寺(さんみょうじ)です。

JR豊川駅(名鉄豊川稲荷駅)から徒歩6分。
三重塔と本堂内宮殿が、国の重要文化財に指定されている曹洞宗のお寺です。
以下から次のページへお進みください。

次のページはこちら【三明寺】

善福院周辺の神社仏閣

  • >>長久寺(徒歩2分・市指定文化財の庚申塔あり。東海36不動第7番など)
  • >>久国寺(徒歩10分・岡本太郎作「歓喜の鐘」や浅野祥雲作の護国観音像で有名)
  • >>建中寺(徒歩18分・尾張徳川家先祖代々の菩提寺として建立。東海36不動第8番など)
  • >>少彦名神社(車で10分・薬と健康の神様を祀る。境内には「福うさぎ」も)

名古屋市の神社仏閣一覧

>>名古屋市の神社仏閣人気ランキング