石神さん(鳥羽相差神明神社)へのアクセスガイド

なごやっくす(Twitter@omairi_dash)です。石神さん(神明神社・三重県鳥羽市)にお参りしました。この記事に石神さんへのアクセス方法をまとめておきます。

  • 公共交通機関(電車・バス)での行き方を知りたい!
  • 駐車場の場所はどこ?

といった方の参考になれば幸いです。はじめに石神さんの地図(マップ)と住所をのせておきます。

ぼく(なごやっくす)ぼく(なごやっくす)

なお大阪からでも名古屋からでも、そして伊勢神宮からでも電車やバスでの行き方は同じです


公共交通機関(電車・バス)でのアクセス

石神さん(神明神社・三重県鳥羽市)のアクセス(電車・バス)

公共交通機関でのアクセス

  1. 鳥羽バスセンターから、かもめバス(鳥羽・国崎線)に乗車し、相差(石神さん前)バス停へ(約40分・600円)
  2. バス停から徒歩3分で石神さん(神明神社)に到着

公共交通機関で向かう場合は、鳥羽バスセンターから、かもめバスの鳥羽・国崎くざきに乗車し、相差おうさつ(石神さん前)バス停に向かいます。

所要時間は約40分で、運賃(料金)は片道600円。鳥羽バスセンターで、かもめバス一日乗り放題の周遊券が1000円で買えるので、ソレを買うとお得です。

相差(石神さん前)バス停。道路の至るところに神社への案内看板が出ています

相差(石神さん前)バス停からは、徒歩7分で石神さんに到着。石神さんへは、ゆるやかな上り坂が続いていましたよ。

ぼく(なごやっくす)ぼく(なごやっくす)

かもめバスの時刻表や、周遊券の詳しい情報は、以下の鳥羽市のページで確認できます



【補足】鳥羽駅へのアクセス


鳥羽市観光案内所(近鉄鳥羽駅改札すぐ)

鳥羽市観光案内所(近鉄鳥羽駅改札すぐ)。不安な場合はココで行き方を尋ねるのがよろしいかと

  • 【大阪】鶴橋駅から近鉄特急で1時間55分
  • 【名古屋】近鉄名古屋駅から特急で1時間35分
  • 【伊勢神宮】近鉄五十鈴川駅から12分

ぼく(なごやっくす)ぼく(なごやっくす)

伊勢神宮(内宮)から五十鈴川駅へは、バスで約6分。内宮前バス停から三重交通バスに乗車すればOKです



車でのアクセス【駐車場情報も】

石神さん(神明神社)第2駐車場

神明神社(石神さん)第2駐車場。僕はココに停めて参拝しました

神明神社(石神さん)第2駐車場

  • 住所:三重県鳥羽市相差町
    (グーグルマップのナビを使うと便利です)
  • アクセス:伊勢IC(伊勢自動車道)から伊勢二見鳥羽ライン経由で30分
  • 駐車料金:無料
  • 地図(マップ)


クルマの場合は、伊勢ICから約30分で駐車場に到着。駐車場から神社へは徒歩5分です。

駐車場の番地は不明ですが、グーグルマップに地点が登録されているので、目的地に設定して向かうのがオススメです。

ぼく(なごやっくす)ぼく(なごやっくす)

グーグルマップのダウンロードは以下からどうぞ。無料アプリです

Google マップ -  乗換案内 & グルメ

Google マップ – 乗換案内 & グルメ

Google LLC無料posted withアプリーチ

相差海女文化資料館(石神さん最寄り駐車場)

相差海女文化資料館。参拝当日は平日でしたが、こちらの駐車場はかなり混雑していました

なお、駐車場から石神さんに向かう途中の相差海女文化資料館にも停められるようです。ご参考までに。

まとめ

この記事の要点をまとめました。

  • 公共交通機関の場合は鳥羽バスセンターからかもめバスを利用
  • 無料駐車場あり。第2駐車場が分かりやすい
  • 相差海女文化資料館にもクルマを停められる

最後までお読みいただきありがとうございます。今回の記事を参考に、石神さんまで少しでも快適に移動していただければ幸いです。

石神さん(神明神社・三重県鳥羽市)の御朱印とお守り
石神さんお守り(左)と御朱印(右)。野口みずきさんがアテネオリンピックにお守りを持って行ったそうです

石神さんでは御朱印やお守り(石神さんお守り)を頂きましたよ。詳しくは以下の記事をご覧ください。


【参考】鳥羽三女神(すべて鳥羽市内)