清水寺から八坂神社への行き方(徒歩・バス・タクシー)

なごやっくす(Twitter@omairi_dash)です。
清水寺と八坂神社にお参りして、ステキな時間を過ごしてきました。

このページに、清水寺から八坂神社へのアクセス方法についてまとめておきます。

  • 清水寺から八坂神社まで徒歩何分?
  • 徒歩とバス、どちらが楽に移動できるのかな…
  • タクシー料金のめやすを知りたい

といった場合などに、参考にしていただければと。
徒歩・バス・タクシーの順に紹介していきますね。

ぼく(なごやっくす)ぼく(なごやっくす)

すでに移動手段を決めている場合は、目次をタップすれば、当該の章までジャンプできます!

>>反対方向のアクセスはこちら【八坂神社から清水寺】

徒歩でのアクセス

清水寺から八坂神社へは歩いて14分(距離にして1.2km)。
今回紹介する中で、もっとも一般的なのが、こちらの徒歩でのアクセスです。

ぼく(なごやっくす)ぼく(なごやっくす)

僕も歩いて移動しました。京都の街並みも楽しめて、スゴく良かった

清水寺(京都市東山区)仁王門
清水寺仁王門

もう少しくわしく知りたい方に向けて、徒歩での行き方(ルート)の概要を以下に示しました。

  1. 仁王門から清水坂を下り、産寧坂(三年坂)に入る
  2. 道なりに坂を下り、突き当たりを右に進む
  3. 八坂庚申堂のT字路を北へ進む
  4. あとは一本道。八坂神社鳥居前に到着!

地図などをお見せしながら、簡単に補足しますね。

清水坂を下り産寧坂に入る

清水寺から八坂神社への徒歩ルート01
© OpenStreetMap contributors

仁王門前の清水坂を下り、産寧坂(三年坂)へと進みます。
産寧坂への入口は、清水坂(松原通)と五条坂に分岐するすぐ手前です。

ぼく(なごやっくす)ぼく(なごやっくす)

坂の入口には案内板も立っています。初めての僕でも迷わずに進むことができました!

七味屋本舗(京都清水坂)
七味屋本舗(写真左)

なお、坂の入口にある「七味屋本舗」は、七味唐辛子や山椒などを取り扱う、明暦年間創業の老舗。
京都観光のお土産としても人気です。

道なりに進み突き当たりを右に

清水寺から八坂神社への徒歩ルート02
© OpenStreetMap contributors

産寧坂(三年坂)を道なりに下っていくと、突き当たりにぶつかるので、右に進みます。
近くには、八坂の塔(五重塔)で有名な法観寺がありますよ。

八坂の塔(法観寺五重塔・京都市東山区)
八坂の塔(五重塔)

八坂庚申堂のT字路を北へ進む

清水寺から八坂神社への徒歩ルート03
© OpenStreetMap contributors

八坂庚申堂の山門前のT字路を右に曲がり、北へ進みます。

八坂庚申堂(大黒山延命院金剛寺・京都市東山区)のカラフルなくくり猿
八坂庚申堂

八坂庚申堂は、カラフルな「くくり猿」で有名なお寺です。
拝観無料ですので、合わせてお参りしてみては?

ぼく(なごやっくす)ぼく(なごやっくす)

僕も立ち寄らせてもらいました。次来るときは、着物で写真を撮りたいな

八坂神社に到着

清水寺から八坂神社への徒歩ルート04
© OpenStreetMap contributors

八坂庚申堂からは一本道。
歩いていくと、八坂神社の石鳥居(南楼門前)に到着します。

八坂神社(京都市東山区)石鳥居

上の写真が、八坂神社の石鳥居。
奥に南楼門も見えていますね。

続いては、バスでのアクセス(行き方)です。

徒歩ルート沿いの食べ歩きグルメ

【清水寺から八坂神社】食べ歩きマップ
© OpenStreetMap contributors

  1. 清水 京あみ(八ツ橋シュー)
  2. スヌーピーショコラ(チョコレートドリンク)
  3. 京甘味 文の助茶屋 清水店(わらびもちソフト)
  4. 喜楽庵 岡本 産寧坂店(コロッケ)

ぼく(なごやっくす)ぼく(なごやっくす)

喜楽庵岡本には、プリクラがあることでも有名です。着物を着てたら寄りたくなっちゃいますね!

バスでのアクセス

清水寺から八坂神社へのアクセス(バス)

清水寺から八坂神社にバスで向かう場合の所要時間は、徒歩とほぼ同じ15分ほど

内訳は、仁王門から清水道バス停まで徒歩9分、バスでの移動が5分、祇園バス停から八坂神社まで徒歩1分といった感じです。

  • バスの一日乗車券を持っている
  • 清水寺~清水道バス停のあいだに、行ってみたいお店がある

上のいずれかに当てはまる場合は、バスを利用するのもアリですね。

  1. 清水坂を下り、清水道バス停へ
  2. 市バスに乗車(202系統など)
  3. 祇園バス停で降車(=八坂神社に到着)

アクセスの概要は、上にあげた通り。
こちらについても、簡単に補足説明をしていきます。

清水坂を下り清水道バス停へ

清水寺から八坂神社へのバスでのアクセス01
© OpenStreetMap contributors

仁王門から、清水坂(松原通)を下り、清水道バス停へと向かいます。
バス停と同じ名前の信号交差点「清水道(きよみずみち)」近くにのりばがありますよ。

市バスに乗車(202系統など)

清水寺から八坂神社へのバスでのアクセス02
© OpenStreetMap contributors

清水道バス停から、市バスに乗車します。
バス停にやって来る、すべての市バスが祇園(バス停)を通りますのでご安心を。

清水道から祇園へは2駅5分。
途中の停車駅(バス停)は「東山安井」で、運賃は230円です。

ぼく(なごやっくす)ぼく(なごやっくす)

清水道・祇園に停車する市バスの系統を以下にあげておきますね。なお、急行系統は東山安井には停車しません

清水道・祇園に停車する市バス系統

市バス(京都市営バス)
市バス(京都市営バス)

  • 80系統(祇園・四条河原町行き)
  • 86系統(祇園・三条京阪・四条河原町行き)
  • [急行]100系統(平安神宮・銀閣寺行き)
  • [急行]106系統(祇園・四条河原町行き)
  • [急行]110系統(祇園・平安神宮行き)
  • 202系統(祇園・熊野神社・円町行き)
  • 206系統(高野・北大路バスターミナル行き)
  • 58/207系統(四条河原町・四条大宮行き)

>>京都市交通局(市バス・地下鉄)

祇園バス停で降車【神社に到着】

清水寺から八坂神社へのバスでのアクセス03
© OpenStreetMap contributors

祇園バス停で降りれば、八坂神社はもう目の前。
バスの系統によって、降車場所が異なりますが(BまたはC)、神社に行く分にはとくに大きな問題はないはずです。

ぼく(なごやっくす)ぼく(なごやっくす)

ちなみに、京都駅方面ののりば(バス停)は「A」です。帰りのために、覚えておくと便利かも!

八坂神社(京都市東山区)西楼門
西楼門

バス停から最寄りの、八坂神社の入口「西楼門」です。
旅行ガイドブックなどでよく見る、八坂神社の代名詞の1つですね。

タクシーでのアクセス

清水寺タクシー乗り場マップ
© OpenStreetMap contributors

最後はタクシーでのアクセスです。
タクシーのりばは、清水坂(松原通)から五条坂に入ってスグの場所にあります。
仁王門から徒歩4分(300m)です。

清水寺(五条坂)タクシーのりば
タクシーのりばの様子

上の写真がタクシーのりばの様子。
ココから八坂神社までの料金のめやすは700円で、所要時間は約4分(1.5km)です(参考:タクシー料金検索)。

ぼく(なごやっくす)ぼく(なごやっくす)

参考までに、700円を2人で割ると350円で、3人で割ると234円(4人なら175円)。3人以上で乗ると、かなり安く感じる!

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございます。

今回紹介した3つのアクセス方法を、表にしてまとめたモノが以下になります。

移動手段所要時間
(うち徒歩)
料金
徒歩約14分
(14分)
バス約15分
(10分)
230円
タクシー約8分
(4分)
700円程度

冒頭の繰り返しになりますが、もっとも一般的なのは徒歩での移動です。

とはいえ、状況に応じて、この中からベストな移動手段を見つけてもらえれば嬉しいですね!

【八坂神社】関連ページ一覧

【清水寺】関連ページ一覧

>>お参りダッシュ!TOPページへ